空と時の研究室

 主に日常のあれこれを思いついたままに垂れ流してます。たまに絵とかも描いたりしてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流れにのって。

どうも、カイツです
先日、大変お世話になっている詩衣雫月様の伝説のスターブロブ2にて
「ボクッ子」のことについて言及されていたので、僕もちらっと書こうかな・・・と

まぁ、ちらっとと言いましても、おそらくとてつもなく長くなる予感・・・!
なので、とても刺激が強いので注意して閲覧してください
もし気分が悪くなった場合は専門の医師の相談してくださいね


さて、まずは。
まぁ、言わずもがな、僕は「ボクッ子」萌えな人間です
このブログで言ったかどうか、ちょっと覚えがないですけど。

では、なぜそうなったのか?
きっかけは、確かアルルだったかと思います
ええ、もちろんコンパイル時代のぷよぷよのアルルです

家にあったPS版ぷよぷよ通を久しぶりにやってみると
あれ・・・このアルルって・・・・・・かわいくないか!?
というのが始まりで・・・

そのボクッ子好きに加速を掛けたのが何を隠そう、そう!
詩衣雫月様!なのです(たしか当時はまだ"詩衣"の名字は付いてなかった)

なんとなくテイルズオブナイツの動画を漁っていると
なんだかセネセネがこっち見てる・・・・・・それにこの「雫月」ってなんて読むんだろう・・・
という感じでのぞいてみると・・・・・・・・・

ええ、なんというか。
すごかったですね
空気王さま・・・そんなもん外しちゃダメですよ!
っていうラストです(ざっくりしすぎ!)

で、そっから色々はしょって今に至る、と。
(ま、今回の本題じゃないので・・・)

さて、僕がボクッ子好きで果たしてどんな行動を起こしたのか。
簡潔に申しますと、友人(もちろん女の子)に頼みました
撃沈しましたけどね

一人目は、普通に提案。
一人称ぼくでいこうぜ!と。
結果は・・・まぁ、曖昧に流れて却下されたんですけど

二人目は・・・・・・まぁ、頼んではない
普通に会話してるときにその子がナチュラルに「ぼく」と言ったので
少々喜びに打ち震え(・・・・・・)
僕はこう言いました。「もう一回頼む、いやむしろこれからもそれで」と
却下でしたけどね!
ちなみにそんなことがもう一度あって、(しかも別の人もいた)
そのときも頼みました。もちろん却下
残念、てか僕かなり痛い人・・・・・・

いえ、僕の世間体とかどうでもよくて。
あの子がボクッ子化すると単純に僕が幸せだったので
なりふりなんてかまってられないのです

僕の願いはただひとつ。
・・・・・・僕の目の前にボクッ子よ、現れろ!!


という怪我をしつつ()がんばった話でした

散々暴走しといてなんですが・・・

もう眠いので寝るね!
では
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://legendstar.blog133.fc2.com/tb.php/139-588b76c5

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

kaitz

Author:kaitz
カイツといいます。

大学生となりました
現在音響やっとります(見習い)
プリンタないですので、絵が上げにくい・・・

ついったー垢
@soratoki_Kaitz

visitor

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

支援サイト様など

伝説のスターブロブ2 星空の雫-水草庭園出張所-

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。