空と時の研究室

Category : テイルズオブハーツプレイ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重大発表・・・?

えーと・・・重大発表!あ、もちろんマイナスです

勝て五ライ図・・・なんだこの変換は
カテゴライズでなーんとなく分かるように・・・・・・

ハーツプレイ日記は執筆停止となります

これだけ放置しといて今更・・・という声もあるかと思いますが!
理由としては2つですね

一、僕も高3なので受験勉強に励まないといけない
二、ハーツがなくなった


ええ、まぁ・・・ツッコミどころはあるかと思いますが
とりあえずこらえてください

実はもともとハーツ、もといDSは僕のものではありません
僕の弟のものでして・・・・・・

それを無理矢理奪って平和的に拝借してやっていたのですね
つまり無くしたの、僕じゃないってことです
基本的に僕のじゃないわけですから当然です

ま、言い訳はおいといて
そんな感じで執筆停止です
再開は来年のこの時期じゃないかな・・・遅っ

今ちょっと読み返してみたけど・・・ひどいな!
もちょっと文章力があればいいんですけど。

え?ちょっとじゃ足りない?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


以上お知らせ終了!

まぁ、細々と更新はやっていくつもりなので生温かく見守っていてください
きっと、受験が終わっちゃえば・・・もうちょっと賢くなってるよね?

ああ、でも・・・・・・僕基本アホだった
アホは・・・不治の病なんですよね。雫月様も言ってました

うぅ・・・では
スポンサーサイト

テイルズオブハーツプレイ日記其七

久々のプレイ日記更新・・・!
お待たせして申し訳ない・・・・・・
それでは、行きま~す



えーと、何ヵ月ぶりかわからんのでとりあえずあらすじチェック。
どうも、ライオグランプリが終わったところらしい
コハクが倒れたからホテルへ?りょーかい、ホテルへ泊まってと・・・

・・・・・・何も起こらん
え!?なんで?泊まったよ?ホテル!!
わけわかんないけどとりあえず外へ・・・・・・
と思ったら、イネス登場。
どうやら、ホテルのイベントはすでに終わってる様子。
350ガルド返せ

イネスとの会話で、何となく思い出してきた
そういや闘技場でゼロム憑依兵と戦ったなぁ
で、コハクのスピルーンをコーネルピンが持ってるんだっけ
イネスの説明がわざとらしいくらい丁寧なのはなんでだろう?

というわけで、彼の居城(?)であるリグナトル要塞に向かいます

そこへ、いつぞやの変態アーメスが。
彼は改心したとかで、飛行船でリブナトル要塞まで送ってくれるとか

てなわけで、陸路で行くか空路で行くか選択することに。

僕はアーメスを頼ってみることにしました
いやあの・・・ルー語を使うやつに悪い奴はいないんじゃないかと・・・

というわけでアーメスのもとへ。
すると早く乗れと催促される。そこへ結晶騎士が
どうやら匿ってくれたようです
実はイイやつなのかモしれナいなー(棒)

飛行船内にて。
ベリルのルー語感染を確認したのち、アーメスが飲み物を
・・・・・・

疑うなら飲んで見せようと言ったアーメスをシングが制止。
お人好しだな、シング君!

ま!案の定睡眠薬は入っていたわけで。
全員眠ってしまって・・・・・・と、イネスは無事か
匿ってくれたのは教会だと賞金が出ないから、だそうな


さて、捕まった4人はリブナトル要塞に。
コーネルピンと、スピルーンの情報とゼロムの情報を交換することに

そのあと、連れて行かれたのは別の部屋
そこには青い物体が・・・ってクンチャイトじゃまいか!!
どうやら壊れているようで。
いつ仲間になってくれんのかなー?

コーネルピンはゼロムは古代人が創ったものだと。
それらしい証拠も得ているそうで。

監視役のモルガ軍曹は超いい人です
彼曰く、「本当にいい人は戦争でたくさん人を殺したりはしないよ」だそうです
かっこいいこと言ってくれますね、この人は

このときイネスは要塞に忍び込んで単独行動の最中
シングたちのソーマを運んでいるモルガさんを襲撃!
が、さすがモルガさん。気づいていてイネスと素敵な掛け合いを
イネス一人での戦闘・・・とはならず、再びシングたちへ

シングたちのところへモルガさんがふっとんできた!
死んだ・・・?と思いきや気絶しているだけ、とのこと
イネスは殺す気でやったそうですが。

というわけで、コーネルピンからソーマを取り返しに、いざ!





というところで今回は終わりです
うーん、長たらしいくせに全然進んでない。
これは忌々しき問題ですな。
がんばって短縮しないといつまでたっても終わらんぞ・・・

次回は、打倒コーネルピンでがんばります
どーせ3ヵ月後とかだろ、とか言わないで・・・

では

テイルズオブハーツプレイ日記其六

試験前のプレイの為、少々忘却気味
早速始めます



前回の補給の為ユーライオから
ライフボトルを7個ほかを調達していざ!

前回進んだところまでサクサク進んでいく
したのでもちろんゲームオーバー、仕掛けとかは初期のままです
4つのパスワードを集め、入力して扉の先へ・・・
ちなみにパスワードは「PAMU」でした

扉の先には宝箱が。
中身は・・・フェイク、またお前か
まぁ、油断しなけりゃ負けることはない
戦ううちに彼との戦い方も分かってきたし

次の階は迷路のようなステージ
十字路にL字型の仕切りがあってそれを押しつつ進んでいきます
もちろん、宝箱はすべて回収します
うち3つがフェイクでしたが

その後、最初のような螺旋階段を抜けると屋外へ
怖がるコハクをそっちのけでシングとヒスイはケンカしてます
本当にこいつらは・・・

で、ここではただ階段を上っていくだけ・・・ではなさそうで。
その・・・床が抜ける気マンマンなんですね
とりあえずここはノーミスで突破。
宝箱回収なんて常識です

で、頂上へ到着。
優勝トロフィーに近づくとイベント
飛空挺からアーメス登場

一通りの会話のあと、戦闘へ。
にしても、横文字の発音がウゼーんだけど

さて、戦闘終了、と
え?強さ?うーん・・・まぁまぁかな
去り際に白い粉をまいて逃げました

優勝を巡ってシングとヒスイが激突!
結果は二人とも弾き飛ばされ宙づり状態に

と、そこへ魔物の群れが襲来!
どうやら、アーメスがまいた粉が原因のよう・・・
まだシングとヒスイは宙づりのまま・・・ピンチ!!

そこはコハクによって切り抜けました(スイマセン、表現できないです)
勇気のスピルーン入手!

イネスの一言により、コハクの優勝が決定!
シングとヒスイに全財産を賭けていたイネスは一文無しに・・・
自滅・・・ですね


再びユーライオの闘技場にて
コハクが優勝して、さらにパーティに加入!
回復役がもう一人増えた!わーい

と思った矢先、アーメスの登録が締め切り後だったことが判明!
アーメスとペアになっていた(勝手に)コハクの優勝もなかったことに・・・
で、ベリルが優勝者なしに賭けていた模様
なんか儲けたそうな

ここで、なんとコハクが倒れてしまった
不完全なスピリアでいきなりソーマを使ってしまったのが原因だと
ホテルに運び込むことに

闘技場からでると、またウィンダムが
ソーサラ―リングを強化して、エナジーブロウを追加してくれました
物を破壊できる能力があります

ホテルに行くと、スウィートルームしか空いていないと
先ほどのベリルの戦利金で、部屋を借りることになった

ベリルがスケッチに行くというので、シングも付いていくことに
ベリルは「スペタククル」な闘技場をスケッチすると

闘技場の観客席でイベント
なんとインカローズが襲来!シング&ベリルを襲います
殺されそうになるベリルを前に、シングがまた謎の力を。
爆発を起こしました

ホテル待機組(ヒスイ、コハク、イネス)も闘技場へ直行
ガネットよりイネスへ。軍が動いた、と

パーティ合流後、脱出・・・とは行かず、コーネルピンと鉢合わせ
そのコーネルピンにコハクのスピルーンが!
コーネルピンはゼロムの情報と引き換えに、コハクの研究をさせてくれ、と
答えはもちろん、拒否!

少し様子のおかしな兵士と戦闘に
ノーダメ撃破!・・・・・・って弱ッ!
コーネルピンは逃げて行きました


今回はここまでですが
とりあえずこの時点でのレベル公開します
全員22Lvです
適正かどうかは知りません




記事も描きたかったですが時間が・・・
また書きます

では

テイルズオブハーツプレイ日記其五

ああ、もう!
ひさびさ過ぎて涙が出てきますわ!

はい、放置してあったハーツプレイ日記。
第五回です
なお、これからテスト週間故に、しばらく更新できません
あぁ、泣きたい・・・



さて・・・何してたっけかな?
いきなりキャンプベースから始まるんだもんな、分かるわけがない!
とりあえずあらすじを読んどこう・・・

・・・・・・ユーライオへ行くらしいですよ、奥さん(なんだその口調)
てな訳で、ひたすら東へ。
いや、こういう時はガンドコ東だったか?シング風に言うと

いや~、戦闘がやりにくい!ものっそい腕が鈍ってる!!
戦闘の度に死にかけるのは・・・チョットね

カンを取り戻すためにも魔物と戦いつつ、ユーライオへ
普段ならほとんどスルーなんだけど

そんなこんなでユーライオ到着。カンもだいぶ戻って来ました

ちょっと進むとイベントが
なんかマッチョ商人とかいうふざけた名称の人物登場
「ライオグランプリ」という大会があって、そのために仕事放って参加するそうな
と、そこへ今度はマッチョセレブ登場
彼は彼で新婚旅行中だが、大会に参加するために妻と別れたと
で次はマッチョレディ・・・?

どんだけマッチョ多いんだ!?コングマンもいるんじゃないか、これ?
それはともかく、ライオグランプリでは賞金一億ガルドが出るそうな
なんで闘技場に向かうことに

ま、その前に町探索が先だがな

アクセサリ屋の名前がザナドゥだと・・・?
イースvs空の軌跡の世界の名前じゃないか!!(知らんがな)
うーん、ちょっとした運命・・・と思ったけどやっぱどうでもいいや

宿屋の地下にカジノが!
金儲け・・・うへへへへへへへ
って、スロットしかないし!目押し出来ないし!
完全に運なら僕の出番はないですな、残念
とりあえず10枚を23枚にして退散、と

そういえば、ここ。町中にのこがいますね
D2でねこにんが耳食べさせてくれるアレですね
結局何の生物なんでしょう?

さて、いよいよ闘技場へ。観客席でイベントが
なんと大会の優勝トロフィーにコハクのスピルーンが!
これは参加しないといけない!というわけで参加決定

が、コハクをめぐって(?)シングとヒスイがケンカ!
大会は二人一組での参加、ということでイネスとベリルから選択か・・・
うーん、ここはイネスで!
いや、ベリル・・・紙だし、すぐ死んじゃうし
ライフボトル節約のためにもHPの高いイネスで行こうかな~、と

魔物との戦闘。2戦で終わりました。
楽勝・・・とは行かず。回復役もいないから・・・

何はともあれ、決勝進出。キングクロスという塔へ向かうと
が、やはりケンカしているシングとヒスイ
そこに変な奴登場。アーメス、前回大会の優勝者らしい
なんというか・・・こいつキモい。
雰囲気からして無理。さっさと殺したい、どうせ今回のボスはこいつなんだろ?
はっ!?今僕は何を!!?

ともかく、東にあるというキングクロスへ
道中きつかったがまぁ気にしない。
塔に入ると、なんやかんやでコハクを守るためヒスイチーム合流(適当過ぎる・・・)
敵が強すぎる・・・レベル足りないのかな?

塔の2フロア目では、蝋台に油の実を置いてからソーサラ―リング、文字を読むといった手順
楽勝楽勝・・・と思っていたら開けた宝箱にいたフェイクによって全滅orz

かなり深刻なライフボトル不足・・・
一旦補給に戻りますわ





今日はここまで
もう眠いので寝ます

では

テイルズオブハーツプレイ日記其四

ひさびさです。ひさびさ過ぎます
実に二ヶ月ぶりのプレイ日記・・・プレイだけなら三ヶ月ぶりという
べ、別に忘れてたわけじゃ(ry

それでは第四回、はじまり~
   ・・・ちゃんと書けるかな?




えと、前回はたしか・・・・・・
そうだ!マリンさん!!そんでもってオデット水門だ!

オデット水門にてマリンさんを発見
水門を操作してシャルロウの町を沈めるつもりのようです

わわ、川の流れがすごいことに・・・
その中に「私が選べるのはこんなことくらい・・・」
と飛び込んでしまうマリンさん!
それにシングが続きます・・・って、危ないって!

このマリンさんには妙に親近感が沸くな・・・
あ、そうか!鬱のときの僕に似てるんですね!(似てちゃダメだ・・・)

兎にも角にも!パーティより離脱してしまったシング
探しに行くためにそれなりに装備を整えて・・・

と思いきや、案外近くに
戦闘なし・・・せっかくいろいろやったのに!

シングくんはやっぱり考えてませんでした
そして恒例(?)のシングの浮気発言にベリル&ヒスイのツッコミ
コハクもボソッとつぶやく。天然誑しって素敵過ぎますね、まったく


そんなこんなでマリンさんへスピルリンクを

当然のようにゼロムがいますね・・・
適当に撃破しつつ、どんどん潜っていきます

で、最奥。4層目・・・だったかな
マリンさんにスピルーンを返してくれるよう説得
すると、お決まり。ボス戦です

サローダリア、という名前。
姿はなんだか真っ黒いギラティナみたいです。あのポケモンの。
すごく強そうw・・・勝てるかな?
勝てないとまたスピルメイズからだ・・・うぇ

画面内をちょこまかと動くので、面倒です
あとで気付いたのですが、なんだか動きがTODのラスボスに似てますね
あ、ミクトラン・イグゼクシブです(ネタバレっぽいので一応伏せます)

結果、全滅は・・・しなかった!ライフボトルも3つで済みました


マリンさんが持っていたのはやはり、悲しみのスピルーンでした
シングがコハクにスピルーンを戻すと、川に飛び込んだシングのことをコハクが責めてました
なんとなくヒスイの気持ちが分かる・・・いや、僕は妹バカじゃないですよ?

さて、シャルロウに戻ってマリンさんの屋敷へ
マリンさんから話を聞きます

そしてどうやら、マリンさんにも騎士がいると・・・
一体誰なんでしょうか?前に読んだハーツの四コマでだいたい分かりますが。
あ、シングによると「マリンさんは俺が出会った中で一番の美人」だそうです


で、イネスによると次はユーライオ、という都市に向かうと・・・
そこでも異変が起きているそうで。そこへ行った商人たちが一人も戻ってこないそうです

シャルロウでいろいろと補給してから、ユーライオへ

町を出ると、再びマリンさんにズームイン!
カルセドニー一行がマリンさんのもとへ

カルがこれまで言っていたパライバ様。マリンさんのことだったようです
まぁ、プレイ日記に書いた覚えはないんですが
マリンさんの本名は『パライバ=マリン=ド=レ』と言い、
なんとマクス帝国(カルたちの国ですね)の第二代至上皇帝陛下だそうです

ん?そういえばこの世界には国は1つしかないんだっけ・・・
たしか統一したとかで

そんなことはさておき、マリンさんの騎士とはカルセドニーだったみたいです
カルはマリンさんがシングたちに叩かれたと勝手に激昂
しかし・・・そんなシーンあったっけ?(ちょw)

一旦カルたちは帝都へ。
マリンさんはカルのことで悩んでるようですね


さて、ユーライオへ
その前に、スキットがいくつか。
その中にシングの「マリンさんは一番の美人」発言について言及が

するとシングは
「今まで出会った女の人で一番かわいいのはコハク
            一番素敵なのはイネス」というのをさらっと言ってのけてました
ちなみにベリルは「一番おっきな筆を持ってる」だそうです
ベリルより「一番女心が分からない奴」との烙印も押されてましたね





今回はここまで
次回は・・・近いうちに頑張ります
これまで1回分が多かったので少し短くしてみました

もっとスッキリした文章にしたいです。

では

プロフィール

kaitz

Author:kaitz
カイツといいます。

大学生となりました
現在音響やっとります(見習い)
プリンタないですので、絵が上げにくい・・・

ついったー垢
@soratoki_Kaitz

visitor

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

支援サイト様など

伝説のスターブロブ2 星空の雫-水草庭園出張所-

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。